きまぐれダラリ・極楽とんぼ

アクセスカウンタ

zoom RSS エドワード・スノーデン&鳩山由紀夫

<<   作成日時 : 2013/07/11 16:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この二人、現在共に国内外のメディアで何かと取り上げられている人物である

が共通点を見出す事が出来る。

それは二人とも国の外交政策に甚大な損害を与えてしまったと言う点である。

スノーデンは元CIA職員の地位を利用して、米国の諜報機関がグーグルやヤフー

のポータルサイトからファイスブック等のSNSまで多岐に渡り、個人情報の

収集を行っているとの機密情報をメディアにリークした事で世界中の大論争と

なっている。

国外脱出したスノーデンに対して、米国は即刻引渡し要求を出しているが未だ

に解決の目処は立っていない。

時を同じくして、鳩山元首相は中国を訪問し尖閣諸島を盗んだとの中国側の

主張は理解できると、これまた信じ難いとんでもない発言をした。

この元総理の全くもって非常識、非見識な発言に対して、政府やマスコミで

はその火消しの大わらわである。

元々、この鳩山氏と言う人物、奇怪な言動では超有名である。

最近ではやはり多くの反対意見を押し切って、イランを訪問しイラン大統領

と共にIAEAを批判する発言をし、世界中の嘲笑を買ったのは有名な話である。

尤も、バカが付くほど人の良い鳩山氏を狡猾で百戦錬磨の中国やイランの外交

戦略家にまんまと上手に嵌められたと言う、大方の見方も一方ではある。

いずれにせよ、この二人の言動により米国政府並びに日本政府は多大な外交上

の損害を被っている点だけは確かである。

唯この二人の違う点としては、スノデーンは既にお尋ね者として米国政府から

召喚状が出ているが、鳩山氏に関しては全くもって困った人物、奇怪な元総理

程度のレッテル付けだけで、未だに自由奔放に好き勝手な言動をしているのである。

 

Edward_Snowden


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エドワード・スノーデン&鳩山由紀夫 きまぐれダラリ・極楽とんぼ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる