きまぐれダラリ・極楽とんぼ

アクセスカウンタ

zoom RSS FAXの普及率で・・

<<   作成日時 : 2014/06/06 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

FAXの普及率で日本が世界一だそうである。

世界一とは言っても決して手放しで喜べた話ではない。

と言うのは、欧米ではFAXは既に過去の遺物であり、ビジネスでも個人家庭でも

FAXより遥かに便利で汎用性の高いパソコンメールが主流となっている為、FAX

の普及率はかなり低下しているからである。

日本だけが何故FAXの普及率が高いのかは、詳細な要因は不明である。

しかしながら、未だ国内では複合機を含めてFAXの生産や販売が行われている。

流石にビジネス用はかなり下火となり、主に家庭向けが主流の様であるが、未だに

使用されている主だった理由は、所謂キーボードアレルギーの様なパソコン使用が

出来ない中高年層が中心の様である。

情報伝達手段としてのFAXであるが、その使い勝手や汎用性等詳細を見れば

アナログのFAXより、ありとあらゆる情報の送受信ができるメールの方が遥かに便利

である事は明白である。

従って、パソコンの得て不得手は別とすれば、FAXは一過性のものであって、その

役割はいずれはメールの取って代わるのは極めて自然なながれであろう。

この様にIT機器の栄枯盛衰を同様に考えて行くと、ワープロの存在がある。

未だパソコンの創世記の頃にワープロが出現し、一躍確固したステータスを築きあげ

たが、そのステータスはあっけなくパソコンに座を受け渡してしまったのである。

K0000463863


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FAXの普及率で・・ きまぐれダラリ・極楽とんぼ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる